lowply.github.io/blog

LTJ Bukem Documentary

glo

YouTube。日本からのアクセスが凄まじい勢いで成長中というニュースもありましたが、 僕にとって「音楽の全て」と呼べるLTJ Bukemのドキュメンタリーを発見。YouTubeがあって良かった、ネットがあって良かった、本当に良かった。BBCで放送されたものらしく、また使われているトラックから判断すると1995年前後に撮影されたものらしい。

Goodlooking Recordsのヘッド「Tony」氏が、目覚めの悪いConradに水をぶっ掛けて起こすシーンから始まり、また別の朝にマネージャーとして雇った元ボクシングコーチが、ドアを蹴破って起こしに行くまでの50分間。ほとんどTony氏を中心に構成されています。

BukemのDJの練習の様子やトラック制作の現場など超レアなシーンが満載。もう全編通して名言だらけですが、一番この時期っぽいのは “This’s not a Jungle, This’s not a Jungle, This’s Drum And Bass, This’s Drum And Bass !!!” って女子トイレで客が叫ぶシーン。

「アイロンサービス」を連呼するトニー、Sonyとの契約で日本を訪れるシーン、ブケムの寝顔などなど、書き始めると止まらないので、あとはリンクを貼り付けておきますが、いつ消えるかはわかりません。

Good Looking Rec自体はもうかなり長期間リリースをしていないしサイトも止まってしまっているので心配ですが、一応New Website Coming Soonらしいです。

LTJ Bukem Documentary from YouTube Part 1 / Part 2