lowply.github.io/blog

若冲と江戸絵画展

若冲と江戸絵画展 - 東京国立博物館

世界的な若冲コレクター、ジョー・プライス氏のコレクションを展示。7月4日からやっていたのに、こないだ知りました。

伊藤若冲は江戸中期の画家。緻密で繊細な画風は、千点以上に及ぶ中国絵画の模写と、モチーフに対する異常なまでの観察力がベースです。上の鶏はあまりに有名ですが、これを描く際、本物の鶏を庭に放し、最初の一年間はひたすら観察しただけ、という逸話も。人生のすべてを投げ、生涯絵画とともに生きた人間の魂を、絵画を通じて感じることができます。8月27日まで。