lowply.github.io/blog

.osx

ここ数日、何台かのMacに山ライオンを入れていて、何度も同じOSの初期設定をするのに疲れていたら、タイムリーにも.osxなるものが流行っていた。

dotfiles/.osx at master · mathiasbynens/dotfiles · GitHub

要はdefaultsコマンドで大概の設定、例えばDockのサイズとか、Trackpadの設定とかをGUIを通さずにできるので、これをまとめてスクリプトにしたということで。これを叩けば一発で自分好みのFinderになるよ、と。でFinderだけではなくSafariやTerminal, TimeMachineなども設定できる。

それと、GUIではできない設定、例えば ~/Library を表示させたり、Dashboardを無効化したりするのも含めて何入れてもいいので、じっくり自分の.osxを作ると良い。とりあえず今のところ、こんな感じの簡単な設定を入れて、dotfilesの仲間に加えた。

dotfiles/.osx at master · lowply/dotfiles · GitHub

#
# ~/.osx
#

# disable dashboard
defaults write com.apple.dashboard mcx-disabled -boolean YES

# I like overlay scrollbars
defaults write NSGlobalDomain AppleShowScrollBars -string "WhenScrolling"

# make ~/Library visible
chflags nohidden ~/Library

#
# Killall Apps
#
for app in Finder Dock SystemUIServer
do
  killall "$app" > /dev/null 2>&1
done

NEXTSTEP/OSXのこういうところが本当にすごいと思う。

mathiasbynensさんのdotfiles.brewってのがあって、これもいいなと思った。あとbootstrap.shが参考になりそう。